見上げた空の彼方

嵐とBUMP OF CHICKENとSexyZoneとPerfumeとaikoが好きです。

あなたを信じてる清々しい程に。

相葉さん、第67回紅白歌合戦の白組司会おめでとうございます。*1





多分ね、これが何年か前の話だったら不安で仕方なかったと思う。
でもね、ここ最近の相葉さんを見てたら、今の相葉さんだったら絶対大丈夫だって心の底から信じられる。
相葉雅紀ならやれる!って。
今まで積み重ねてきた相葉さんの仕事ぶりや人柄が評価されて、今回、こうして紅白の司会に抜擢されたことが、誇らしいです。
ただ、心配してしまうのだけは許してね。笑(過保護ゆえ)

不安を見せない、出さない相葉さんが、ニノに俺が失敗して嵐に傷をつけたらどうしよう、って弱音を吐いたのも、そんな相葉さんに向けて、お前ひとりじゃ傷つかないよ、って返したニノも、総じてにのあいがしんどい。
自分のことよりもグループの心配をするのが相葉さんらしいなあって思うし、相葉さんのことを近くでずっと見守ってきたニノだからこそ言える、これ以上ないエールだなと。

紅白の司会が決まってからコンサートで毎回司会の練習をする場を作ってくれたメンバー、それを見守ってきたファン。
普段、口数が少ないおーのさんが、相葉さんの司会練習のときには率先して話していたと、色んな方のレポで見ました。
ハプニングを期待していると言いつつも、緊張してるの?とか、嵐と面談するときは休憩しようって、優しい言葉をかけてくれた翔さん。
相葉さんの体調面を気にかけつつ、それ以外は心配ないって発信してくれた潤くん。
そして、相葉さんが不安そうになったときに、茶化したり、大丈夫だよ!って言ったり、何を言えば、相葉さんの緊張がほぐれるか、笑顔になるのか、熟知しているにのくん。にのみやくんに至っては昨日のメールで自分の番宣そっちのけで相葉さんに向けてエール送ってて、さすがは葉担トップ!って思ったのが半分、盛大な職権乱用だなって思ったの半分(笑)でも、だからこそ頼りにしてるよにのくん!!
付きっきり、という訳ではないと思うけど、すぐにサポートできる距離にこの4人がいる安心感。こんなに心強いことって他にないよね。

嵐としては初めての大トリ。今年のシングル曲を1曲もやらないことにはビックリしたけど、披露する曲のどれもが嵐を代表する曲で、これが紅白の大トリをつとめるということなんだな、ってそのすごさを思い知らされます。

色んな場で、勝って優勝旗を持ちたいって言ってる相葉さん。そんなこと言われたら全力で勝たせたいよね。精一杯、尽力させて頂く所存。それが、2016年最後のわたしの大仕事だって本気で思ってる。勝ってさ、全開の笑顔で優勝旗を持つ相葉雅紀が見たいし、祝杯をあげながら年を越したい。

もうね、未だかつてないくらい、紅白が待ち遠しくて、楽しみでしょうがない。そう思えるのも、相葉さんのおかげだよ。ありがとう。
司会、それからパフォーマーと、二足のわらじで大変だと思いますが、がんばってね。
TV越しから全力で応援しています!

*1:にのあいがことあるごとに第○○回ってアピールするから覚えた。笑