見上げた空の彼方

嵐とBUMP OF CHICKENとSexyZoneとPerfumeとaikoが好きです。

Love Like Pop vol.19

f:id:nappiness:20160922163715j:plain

 

 

0730 aiko Love Like Pop.vol.19@沖縄 

 

ステージから近い席で、ライブが始まる前から一緒にいった友達と「ヤバい」「すごい」「近すぎる」って言葉を繰り返してた。(語彙力…)

一曲目がはじまって、aikoが歌っている姿が目に入ったんだけど、想像以上の近さにめまいがした。

最新アルバムの曲が多めだったけど、他のアルバムの曲とか、シングルのカップリングとかもたくさんやってくれて、まさかこのタイミングで聴けるとは…!って曲が何曲もあった。

夏らしい曲が何曲も盛り込まれてて、そういやaikoって結構夏の曲あったな、としみじみ。

aikotwitterでライブでやって欲しい曲きいたら、前ならえ。と蝶の羽飾りが上位に入ってて今回のセトリに入れた」って言ってて、ちゃんとファンの声に応えてくれるのすごいな、って思った。

 

MC中にaikoが誰かを見ていきなり笑いだして、「あんたこんなとこにおったん?!」って言ってて誰だろう?って思ってたら、「男子!女子!そうでない人のそうでない人ができたきっかけが彼です」って紹介してくれて、めちゃくちゃビックリした。

 

今回の即興曲もお題が見事にバラバラで、うーん、うーんってめちゃめちゃ唸りながら、でも、最後にはキレイに全部のお題をまとめあげて歌いきってて、さすがでした。

 

今回のライブもコール&レスポンスが最高に盛り上がったんだけど、前回はなかった、「可愛くイェーイっていって♡」のおねだりでより会場が一体となって声出してたし、地声が低いからずっと自分では黄色い声が出せないと思ってたんだけど、今回のライブで普通に出せてて、テンション上がったら出せるって分かったのが昨日の最大の発見だった。笑

 

夢見る隙間でaikoカチャーシーして、客席が同じようにそれやったのが嬉しくて「おしっこちびれそうだった」ってアンコールで真っ先に伝えるaiko。 そうとう嬉しそうで、見てるこっちまで嬉しくなった。

それから、前ライブできたときは遊園地のときにカチャーシーやったって言ってて覚えてることにビックリした。今回のライブでは夢見る隙間で一緒にカチャーシーできたし、次きたときもまた何かの曲でカチャーシー踊れたらいいね。ライブがあるたびに、あの時はこの曲でカチャーシーしたね、ってそういう思い出が一個ずつ増えていくといいなあ。

 

ダブルアンコールでは「急きょやることにしました。“夏が帰る”やってたときに、みんなやるかな?ってソワソワしたやろ!?今回のツアーでは初めてやります!」つって「花火」のイントロ流れたときの客席にテンションのあがりかた、最高オブ最高だった。一曲で終わりかなって思ったら「愛の病」と「be maseter of me」と続いてこんなにやってくれるの?!って嬉しいのと驚きとでごちゃまぜになって、感情がパニック。笑

be maseter of meの間奏でaikoが「ライブにルールなんてないから」って言った言葉が、ライブを楽しみつつも、どこかでセーブをかけてるわたしにはめちゃくちゃ突き刺さって、そこからしがらみが一気に消えて気持ちがラクになった。

 

ダブルアンコールのときに、人が入り交じってもみくちゃだったけど、そんなことがどうでいいと思えるくらい、aikoとの距離があまりに近くて、訳分からなくなるくらい盛り上がって、ライブ終わったあと、しばらく放心状態で何も考えられなかった。

 

それから、やっと aikoのFCに入りました。

aikoのライブが最高に楽しくて、また次も行きたい!!って思って。今回は友達の友達からFC枠のチケット頂いたんだけど、今度は自分でとりたい!!っ気持ちが高まってライブ終わった翌日にFCの申し込んで、今月、会員証が届きました。*1これで次回からはFCの申し込みができる♩

 

*1:こういうときの決断力と行動力が以上に早いことに定評があるわたしです。